Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://peacetreeproducts.blog.fc2.com/tb.php/21-9de94c62

トラックバック

コメント

[C4] 人生を豊かにするために必要な1つのこと。

私の体験は、ものすごい話かもしれません。
母子家庭で8歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
でも、衝撃的なものを知りました。
一生使い切れないほどのお金が振り込まれたんです。
借金を一括で全額返済できます。
本気で知りたいという人だけに教えます。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールしてくれた人に驚愕の秘密を教えます。

[C5] 支援してくれました!

私の話になりますけど聞いてください。
母子家庭で9歳の娘がいて、何も買ってあげられなかったんです。
人生を変えてくれる人と出会いました。
お金がほしいと伝えたら、すぐに振り込んでくれたんです。
借金を一括で全額返済できるんです。
本当に知りたい人だけに教えます。
知りたい人はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
メールしてくれた人に驚愕の秘密を教えます。

[C6] 生きるために必要なもの。

久しぶりにきてみました。
実は昔、男に騙されてものすごい借金を抱えてしまったんです。
あるとき、噂になっていた人と連絡をとることができました。
おそるおそる連絡をしただけで、本当にお金が振り込まれたんです!
借金を一括で全額返済できるんです。
冷やかしじゃない人だけにすごいことを教えます。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
連絡してくれた人だけに、すごい秘密を教えます。

[C7] 絶対にお得ですよ♪

あまり公の場でこうしてかいたらおこる人もいるかもしれません。
母子家庭で8歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
ある人から、お金をもらう方法を教えてもらいました。
お願いしたら、本当に欲しいだけの現金をくれたんです。
すぐにお金持ちになれます。
本当に知りたいという人は連絡してきてください。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールもらえたらすぐに教えます。

[C8] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

第21回:今夏『波伝谷に生きる人びと』宮城県沿岸部縦断上映会堂々開催!!

【重大発表!!】

震災前の南三陸を舞台にしたドキュメンタリー映画『波伝谷に生きる人びと』ですが、
この夏、宮城県沿岸部での縦断上映会を開催することになりました!!

青森01

会場は、7月27日(日)の山元町を皮切りに、亘理町、名取市、仙台市、塩竈市、東松島市、
石巻市、女川町、南三陸町と交流の深い内陸の登米市、南三陸町、気仙沼の計11会場を回ります。
現在ピーストゥリー・プロダクツ内に『波伝谷に生きる人びと』上映実行委員会を立ち上げ、
実行委員一同忙しく動き回っております。

そしてなんと今回、この縦断上映の関連企画として、7月21日(月・祝)の海の日には、
監督の地元白石市での壮行記念特別上映会(みやぎ・しろいしフィルムコミッション主催)、
縦断上映後の9月20日(土)には、監督の母校東北学院大学での凱旋上映会
(民俗学研究室主催)が行われることになりました。2ヶ月に及ぶ一大イベント、
以下、そのスケジュールを発表します!!


**********


※1.みやぎ・しろいしフィルムコミッション主催
『波伝谷に生きる人びと』宮城県沿岸部縦断上映 壮行記念特別上映会
7 月21 日( 月・祝) 白石市中央公民館大ホール
13:30 開場 13:30 開演( 定員200 名)

<宮城県沿岸部縦断上映会スケジュール>
① 7 月27 日( 日) 山元町 山元町中央公民館大ホール
13:00 開場 13:30 開演( 定員180 名)
② 8 月2 日( 土) 亘理町 亘理町立図書館視聴覚ホール
13:30 開場 14:00 開演( 定員100 名)
③ 8 月3 日( 日) 名取市 名取市文化会館小ホール
14:00 開場 14:30 開演( 定員180 名)
④ 8 月9 日( 土) 仙台市 七郷市民センター会議室
16:30 開場 17:00 開演( 定員100 名)
⑤ 8 月10 日( 日) 塩竈市 塩竈市公民館大会議室
13:00 開場 13:30 開演( 定員150 名)
⑥ 8 月16 日( 土) 東松島市 東松島市コミュニティセンター会議室
15:00 開場 15:30 開演( 定員100 名)
⑦ 8 月17 日( 日) 石巻市 みやぎ生協文化会館アイトピアホール(駐車場無し)
13:00 開場 13:30 開演( 定員120 名)
⑧ 8 月30 日( 土) 女川町 女川町総合運動場体育館柔道場
17:30 開場 18:00 開演( 定員100 名)
⑨ 8 月31 日( 日) 登米市 迫公民館大会議室
13:00 開場 13:30 開演( 定員100 名)
⑩ 9 月5 日( 金) 南三陸町 南三陸ポータルセンター交流館
17:30 開場 18:00 開演( 定員80 名)
⑪ 9 月6 日( 土) 気仙沼市 リアス・アーク美術館HV ギャラリー
1 回目 10:00 開場 10:30 開演( 定員80 名)
2 回目 13:30 開場 14:00 開演( 定員80 名)

※2.東北学院大学民俗学研究室主催 講演会&上映会
9 月20 日( 土) 東北学院大学土樋キャンパス 押川記念ホール
13:00~18:00(定員300名/詳細は後日発表)

■入場無料
■当日参加可(先着順に整理券を配布します)
■事前予約・お問い合わせは下記まで
主催:『波伝谷に生きる人びと』上映実行委員会(ピーストゥリー・プロダクツ内)
電話:080-9010-8326 メール:hadenyani_ikiru@yahoo.co.jp
※1.2は別団体主催

02.jpg
チラシ画像


**********


2011 年3月11 日に発生した東日本大震災の津波により、沿岸部の地域は壊滅的な被害を受け、
人びとのくらしは今なおその大きな影響下にあります。しかし同時に、この3年の間に取り戻したもの、
積み重ねたものの存在も大きく、その意味では、被災地は今新たな地域づくりに向けて、
大きな岐路に立たされているとも言えるのかもしれません。

今回の『波伝谷に生きる人びと』宮城県沿岸部縦断上映会は、この震災3年という節目に当たり、
宮城県沿岸部全体でかつての自分たちの生き方や故郷のあり方を見つめなおし、
新たな地域社会を創造するための一助になればという思いから企画されることになりました。
「波伝谷」という地名が象徴するように、この映画が津波被災地の「未来」に対して
何かしらの方向性を指し示してくれることを信じて、地元で活動する若い人や文化的団体との
交流を育みながら、互いに学びあう機会を創出できればと考えております。

つきましては、今回の縦断上映に対し、いろいろな面でみなさまのご協力を必要としています。
全会場でたくさんの人が集まり、充実した時間を過ごせますよう、是非宣伝に力をお貸しください!
今後もみなさまの応援をよろしくお願いいたします!!

                       2014年7月7日 ピーストゥリー・プロダクツ代表・監督 我妻和樹


<作品紹介>

宮城県南三陸町の海沿いに位置する戸数約80軒の波伝谷部落。
本作は、東日本大震災の津波により壊滅したこの小さな漁村に生きる人びとの、
震災前の日常を追ったドキュメンタリー映画である。
物語は2008年の3月に始まり、漁業者たちの日々の仕事や地域の年中行事、
そこでの多様な人間関係などが、ゆったりとした土地の空気とともに描き出されていく。
過疎化が進みながらも豊かなくらしを育んできた波伝谷の人びとの時間と、
そこに寄り添う作者自身の時間。二つの時間が重なりながら、
物語はやがて2011年の3月11日へと向かっていく…。
 「人が生きている限り、人の営みは続いていく。」
震災前から東日本沿岸部の人の営みを見続けてきた作者が、
震災を経験した日本人に贈る入魂の一作。

ピーストゥリー・プロダクツ製作/我妻和樹監督/2013年/134分


●作品フェイスブック
-- https://www.facebook.com/hadenyaniikiruhitobito

●予告編


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://peacetreeproducts.blog.fc2.com/tb.php/21-9de94c62

トラックバック

コメント

[C4] 人生を豊かにするために必要な1つのこと。

私の体験は、ものすごい話かもしれません。
母子家庭で8歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
でも、衝撃的なものを知りました。
一生使い切れないほどのお金が振り込まれたんです。
借金を一括で全額返済できます。
本気で知りたいという人だけに教えます。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールしてくれた人に驚愕の秘密を教えます。

[C5] 支援してくれました!

私の話になりますけど聞いてください。
母子家庭で9歳の娘がいて、何も買ってあげられなかったんです。
人生を変えてくれる人と出会いました。
お金がほしいと伝えたら、すぐに振り込んでくれたんです。
借金を一括で全額返済できるんです。
本当に知りたい人だけに教えます。
知りたい人はemi_himitu@yahoo.co.jpまでメールください。
メールしてくれた人に驚愕の秘密を教えます。

[C6] 生きるために必要なもの。

久しぶりにきてみました。
実は昔、男に騙されてものすごい借金を抱えてしまったんです。
あるとき、噂になっていた人と連絡をとることができました。
おそるおそる連絡をしただけで、本当にお金が振り込まれたんです!
借金を一括で全額返済できるんです。
冷やかしじゃない人だけにすごいことを教えます。
知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpにメールしてください。
連絡してくれた人だけに、すごい秘密を教えます。

[C7] 絶対にお得ですよ♪

あまり公の場でこうしてかいたらおこる人もいるかもしれません。
母子家庭で8歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
ある人から、お金をもらう方法を教えてもらいました。
お願いしたら、本当に欲しいだけの現金をくれたんです。
すぐにお金持ちになれます。
本当に知りたいという人は連絡してきてください。
emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてもらえたらその方法を教えます。
メールもらえたらすぐに教えます。

[C8] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

keyakikabuto

Author:keyakikabuto
■はじめまして、1985年宮城県白石市出身の映画作家の我妻和樹(あがつまかずき)と申します。
■主な長編作品に、南三陸の震災までの3年間の日常を描いたドキュメンタリー映画『波伝谷に生きる人びと』(PFFアワード2014日本映画ペンクラブ賞)、その姉妹編に当たる『光を求めて』、震災後の続編に当たる『願いと揺らぎ』(YIDFFインターナショナル・コンペティション2017入選)などがあります。
■現在新作『願いと揺らぎ』の劇場公開を鋭意準備中です。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。